ペット可のマンションやアパートが増えているのは、人がペットと寄り添う暮らしを求めている証拠だと思います。ペットを飼うことで、多少なりと自由に動けなくなってしまうのですが、一緒に過ごせる時間は、日々の生活に癒やしを与えてくれます。

私自身、長期で海外に行っている間、猫を友人に預かってもらったことがあります。申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、素晴らしい経験ができたことを今でも感謝しています。キャットシッターとして、今があるのもその経験があるからこそです。飼い主様に大切な時間を与えたい。

私は、たまたま運良く預かってもらうことができましたが・・・一般的に長期となると、家族や友人にお世話を頼むのも難しくなりますし、住み始めた場所などで知人も少なければ、短期であっても難しくなります。ペットホテルもありますが、猫は環境の変化が苦手なので、それもちょっと…そうお悩みになられる方もたくさんいらっしゃることでしょう。猫にストレスのない環境を与えたい。

私たちは、そんな飼い主様のサポート役として猫ちゃんのお世話をいたします。

 

そして、私たちの進む先には、たくさんの方がペットと寄り沿って暮らしている未来。飼いやすくなったことで、少しでも多くの野良猫達が里親と出会い救われていくことを期待します。

理念